2005年10月28日

This Here/Bobby Timmons

B00067RF4Q.01.MZZZZZZZ.jpeg

ファンキーでノリのよいピアノトリオ演奏と言って真っ先に頭に浮かんでくるのは、このボビー・ティモンズのアルバムです。

ティモンズは、アート・ブレイキ−のジャズ・メッセンジャーズやキヤノンボール・アダレイ・クインテットのピアニストとして有名ですが、これらいわゆる「ファンキー・ジャズ」を代表するピアニストと言っても過言ではないでしょう。

ティモンズの繰り出すゴスペル調のフレーズは、とにかくノリがよく、聴く人を楽しい気分にさせてくれ、そして元気を与えてくれるのです。

特にオススメは1曲目の「This Here」、2曲目の「Moanin'」です。
次々とノリのよいゴスペル・フレーズが繰り出される「This Here」、ジャズ・メッセンジャーズの十八番ともいえる「Moanin'」のピアノトリオ版とも言えるティモンズの力強い演奏はとにかく理屈抜きに楽しめるものです。

初心者オススメ度 ☆☆☆☆
posted by パンチ at 22:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8393139

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。